BLOG

BLOG

Project Dalek 概要

Posted on 2015/05/10

Outline|概要

DALEKは現在Oculus Riftを使用したインターネット遠隔操作型ロボットです。特徴は滑らかな操作から得られるアバター感。映像・音声はWebRTC双方向通信。駆動系制御にはUDP Socketにて応答速度20ms。腕の操作にはMasterSlave制御。専用アンプ、指向性マイクでスムーズな会話。現在ボディーは室内環境を考慮したサイズですが徐々に巨大化の見通し。理系の方はもちろん、子供や女性にも大人気。操作も簡単。


Diagram|システム構成図

インターネット経由でリアルタイムに制御する方法はいくつかありますが、現在は上記の通りです。今後はネイティブアプリに変更することも計画の1つです。


Components|機器構成
ロボット開発は大企業や一部の研究機関の特権ではなく、また多額の費用も必要としない方法もあることをお伝えするため、以下に機器/部品名、概算金額を公開いたします。


 頭部


  USBステレオカメラ
Ovrvision 1 Sensor
15,000
  デジタルサーボモーター 2個+サーボコントローラー

8,000
 胴部


  MDF板

1,000
  LIVA
C0-2G-64G-W
20,000
  Arduino 2個
Uno Rev3
10,000
  指向性マイク

2,000
  USBアンプ

2,000
  リチウムイオンバッテリー
Mobile Power Bank MPB-52800
30,000
 腕部


  デジタルサーボモーター5個

30,000
 足部


  タイヤ165mm 2個

10,000
  DCモーター 2個

5,000

概算小計
118,000
※組立/加工費、消費税は含まず。単位:円

新着読み込み中...